MT4によるFX自動売買(EA)使い放題サービス | ベッティングトレード研究会

Menu Menu Close

MetaTrader4について

MetaTrader4の特徴についてご説明いたします。

GLOBAL STANDARD 世界標準のFX取引
プラットフォームMT4

MT4とは、ロシアのMetaQuotes Software Corp社が開発・提供しているFX取引(外国為替証拠金取引)の取引プラットフォームです。カスタマイズ性に優れ、通常の裁量取引(トレーダー自身で注文を出す取引方法)はもちろん、「EA:Expert Advisors(エキスパートアドバイザー)」という自動売買プログラムを利用したシステムトレード(自動売買取引)にも対応していることから、世界中のFX投資家から人気があり、数多くのFX取引会社において、FX投資家向けの取引プラットフォームとして採用(世界で750社以上の金融機関で採用)されています。また、MT4では、システムトレード(自動売買取引)の他、多彩なチャート分析機能も搭載しており、移動平均、RSI、ボリンジャーバンドはもちろん50種類以上もあるテクニカル指標を手軽に利用することができます。
MT4の正式名称はMetaTrader 4(メタトレーダーフォー)といい、単に「エムティフォ―」、「メタフォー」、「メタ」、「メタトレーダー」などと呼ばれることもあります。

  • 世界標準のFX取引プラットフォームMT4イメージ1
  • 世界標準のFX取引プラットフォームMT4イメージ2

INTRODUCED COMPANY MT4は日本で9社が採用

2019年4月時点

日本においては、アヴァトレード・ジャパン株式会社株式会社FXトレード・フィナンシャル楽天証券株式会社外為ファイネスト株式会社OANDA Japan株式会社EZインベスト証券株式会社FOREX EXCHANGE株式会社ゲインキャピタル・ジャパン株式会社【FOREX.com】サクソバンク証券株式会社の9社が、MT4を取引プラットフォームとして採用しているほか、その優れたチャート機能から、お客様向けのチャート分析ツールとして、数社に採用されております。

資金管理トレード研究会では、ある資金管理手法を組み入れたベーシックな自動売買プログラム(EA)を制作し、会員の皆様に自由にご利用いただきます。このベーシックなEAだけでも、ある程度成果が出て、会員の皆様にご満足いただけると思っております。 最終的なこの会の目的としては、会員の皆様と一緒に戦略を練って、試行錯誤を繰り返しながら、唯一無二の会員だけのEAを構築していくことにあります。

FOUR FEATURES OF MT4 MT4の4つの特徴

MT4が世界中の投資家から支持されている
理由をご紹介いたします。

金融庁登録の投資助言会社による運営

MT4なら
EAをセットし
自動
売買が利用できる

「EA:Expert Advisors(エキスパートアドバイザー)」という自動売買プログラムを利用したシステムトレード(自動売買)ができる。俗に「イーエー」と呼ばれます。
MT4は世界中の投資家に愛用されていることから、もちろんEAの開発者は世界中に存在し、有料、無料問わず多くの優れた自動売買プログラムが生み出されています。
もちろんあなた独自の売買ロジックをプログラミングして、EAを制作し、自動売買を行うことも可能です。
※会員はプログラムの知識は必要ありません。会員にご利用いただくEAは当社で制作します。

金融庁登録の投資助言会社による運営

MT4なら
取引データを
可視化できる

MT4では、これまでの取引結果をすべて瞬時に集計し、確認ができます。
残高推移が可視化されるほか、確定利益と確定損失の割合を指す「Profit factor」、1回の取引あたりの、平均損益を表す「Expected payoff」、その時々における資産の頂点からの最大ドローダウンを指す「Maximal drawdown」、期間中のおける総トレード回数を指す「Total trades」、期間中のトレードで確定利益が出たトレード回数(比率)を指す「Profit trades」など、FX取引の項目別の成績が瞬時に集計され、数値化されます。

金融庁登録の投資助言会社による運営

MT4なら
バックテスト対応

バックテストとは、過去の価格データ(いわゆるヒストリカルデータ)を利用してEAの成果をシミュレーションするシステムのことです。
あるEAのバックテストの結果が良くても、そのEAを利用すれば必ず利益が出る保証はありません。ただ、バックテストを行うことで、EAの取引戦略の確認、取引傾向をつかむことができます。
MT4では、このバックテスト機能が標準搭載されています。

金融庁登録の投資助言会社による運営

MT4なら
マルチデバイス
対応

MT4は、パソコン、タブレット、またはスマートフォン、お好みのデバイスからアクセスが可能です。また、同時ログインにも対応しており、パソコンでMT4を起動した状態でも、スマートフォンからログインすることが可能です。
EAを動かし自動売買を行うには、パソコンでMT4を常時起動しておく必要があります。FX市場は24時間動きますが、現実的にパソコンを24時間起動しておくのは困難です。そのため、EAを稼働して自動売買取引をしているFX投資家の多くは、VPSと呼ばれるサービスを利用し、24時間休まずEAを稼働させています。
最近では、MT4専用のVPSが登場しているぐらい、MT4を使うFX投資家にとっては、一般的になってきています。

※VPS(Virtual Private Server)とは、自宅のパソコンやスマートフォンから、手元にあるパソコンを操作するのと同じように、安全な環境に設置されたサーバー内にあるWinodwsのデスクトップ環境を、自由にリモート操作できるサービスです。

あなたのためのEAがここに。 新規会員登録はこちら

ロットコントロールで相場に勝ち切る。